ミノキシジル配合の女性用育毛剤は要注意!

薄毛が気になり始めたら、ミノキシジル配合の育毛剤を使い始める方もおられます。

 

しかし、女性の場合、ミノキシジルの副作用のリスクが高いため、使うかどうかは慎重に考えないといけないんですね。

 

私は、びまん性脱毛症と呼ばれる薄毛で悩んでいました。
当時は、ミノキシジルを配合する育毛剤を使うか迷いましたが、副作用のリスクがあることから、ミノキシジルを使わないで対策をするようになりました。

 

その結果、薄毛や抜け毛は落ち着いたのでともて満足しています(^^)
私が実践していた女性の薄毛ケアについては、次のページで詳しくお話しているので良ければ参考にしてみてくださいね。

 

>>> びまん性脱毛症の対策方法

 

さて、話をミノキシジルに戻しますが…
ミノキシジルは、唯一発毛効果が認められている有効成分として話題になっています。

 

しかし、薬に分類される成分であるため、副作用のリスクもあるんですね。
ミノキシジルの副作用としては、ミノキ焼けと呼ばれる塗布した部位が猛烈なかゆみや炎症を起こしてしまうのが一番多いようです。

 

特に女性の場合、男性と同じ濃度の育毛剤を使った場合、副作用のリスクが高くなっているので要注意!
男性用は、ミノキシジルが5%配合の育毛剤がありますが、女性用は1%配合しか使えません。

 

しかし、ミノキシジルは配合濃度が下がれば下がるほど実感しにくいとも言われているのです。
つまり、たったの1%しか配合されていなくて、尚且つ副作用のリスクがあるため、ミノキシジル配合の育毛剤を使うかどうかは慎重に考えないといけないんですね。

 

最近では、ミノキシジルを使わないでも女性用育毛剤を使ってしっかりと実感される方が増えています。
育毛分野の研究が進んでいるので有効成分をしっかりと配合した商品が増えているんですね。

 

市販されている育毛剤の場合、副作用の恐れがほとんどないので副作用が心配な方でも安心して使えます。
私も愛用しているおすすめの育毛剤については、次のページでご紹介しているので参考にしてみてくださいね(^^)

 

>>> びまん性脱毛症の対策方法